大阪市中央区南本町にあります、心療内科・心理療法の『こころのクリニック和-なごみ-』は不眠、うつ、神経症、情緒不安定等の病気に対して治療、サポートを行っております。また、心の病気によって休職中の方の職場復帰のサポートもしております。

リワークプログラム~4.リワークの中断について~

4. リワークの中断について

リワークに参加されたすべての方が、リワークを最後までやり切って卒業し、元の職場に戻っていけることをリワークでは目指し援助します。しかし、次の場合にはリワークの休止・中断となります。

(1)参加途中に病状が悪化して参加継続が困難になった場合。
(2)リワークの月間参加率が、60%に達しなかった場合。

→リワークへの欠席・遅刻・早退は、職場を欠席・遅刻・早退したとCRESSでは考えます。この場合は、欠席や遅刻をスタッフと振返ります。今度同じように欠席行動に移しそうになっても、欠席せずにリワークに参加して、困ったことをスタッフに相談できるようになるためです。しかし、そうした対応によっても月間参加率が60%に達しなかった場合には、その月末でリワークを中断します。

5. リワークを中断した場合の再利用の要件

(1)リワークを再利用して復職を目指そうという明確な意思があること。
(2)リワークの休止中に生活を自己管理して生活リズムを整えていること。
(3)リワークに行けなくなった自分自身を考えて、再発(中断)を繰り返さないような作業を実施していること。

→上記の要件が満たされた場合に、メンバーとスタッフとで再利用を検討します。その際、リワークへの申込み者がいる場合や定員(20名)になっている場合は、空きが出るまで再利用をお待ちいただくことになります。

リワークプログラム「CRESS」グループ作業作品集 〜リワークの参加メンバーによる取り組みをご紹介〜

「患者様の声」復職された方の卒業文集「リワークプログラムCRESS」
PAGETOP
Copyright © 2019 こころのクリニック 和-なごみ- All Rights Reserved.