リワークプログラムCRESS 復職された方々の卒業文集
お問い合わせ
パンフレット
リワークプログラム[CRESS]のBlog

リワークプログラムの様子を
ご覧いただけます

ワクワク♪リワーク通信

リワークでの感想や気づきなどを
参加者自ら綴ります♪

リワークプログラムCRESSを利用されて復職されたメンバーさん達の卒業文集から、その一部をご紹介いたします。

リワーク卒業文集

卒業にあたって

 私がCRESSと出会ったのは休職してから8カ月が経過した頃です。その頃の私は復職しないといけないと思いながらも、何か不安で体調も優れない日々を過ごしていました。そんな私に産業医の先生がCRESSに行ってみたらと勧めて下さいました。

 初めは何をするのかもわかりませんでしたが、とにかく参加してみることにしました。「CRESSという場所に馴染めるのだろうか」と考えると、人見知りの私はとても不安になり緊張して初日を迎えました。そんな私を先生やメンバーの皆さんは暖かく迎え入れて下さり、ほっとしたことを思い出します。

 CRESSに入ると、今まで知らなかった様々なプログラムを体験することになりました。SFA、SST、グループミーティング、グループセラピー、軽運動、アートセラピーなど私にとってどのプログラムもとても大切な時間になりました。いろんなプログラムや個別相談で先生からアドバイスをもらい、私の心は次第に広がり、物事を柔軟に見ることができるようになっていったと思います。また、メンバーの皆さんがいろんな悩みを持ち、それを克服するために頑張っていらっしゃることを知り、孤独感から解放され、私も自分なりに頑張ろうという勇気をもらうことができました。

 それまでの私は「私の悩みは深い。私はなんて不幸なのだろう。皆が私をいじめにくるのではないか」と周囲への猜疑心を持ち、悲劇のヒロインになっていました。でも、それは自分勝手な思い込みだと気付くことができました。こんな気持ちが私の心の中にあったということに気づいたことがCRESSでの一番大きな成果だったと思っています。「私だけが悩んでいる訳でもないし、不幸なわけでもない。ましてや誰かがいじめにやって来るわけではない。」この気づきが私を復職に導いてくれました。

 今こうして復職してみて、以前の自分と違う自分を感じることができます。前はどんなに無理そうな場面でも「わかりました」と何でも受けていた私がいました。でも今は「ここがわからないので教えてください」「もう少し時間を頂けますか」などと自分の気持ちを素直に伝えることができるようになりました。CRESSでの時間がなければ、また自分の気持ちを置き去りにして、無理を重ねてしんどくなっていたかもしれません。これからもCRESSで学んだ「アサーティブに自分の気持ちを伝えること」を大切にしていきたいと思っています。
最後になりましたが、先生方メンバーの皆さま本当にありがとうございました。

◎クリニック情報

診療時間
午前 10:00〜13:00
午後 15:00〜20:00

★…第1・第3土曜 10:00〜17:00

休診日 水曜日午後、第2・第4土曜/日曜日・祝日

〒541-0054
大阪市中央区南本町2-2-9 辰野南本町ビル1階

地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町駅」
8号・9号出口上がってすぐ

tel: 06-6226-7463

予約はこちら